保護わんこのしあわせ探し@奈良

里親募集中

moff_001.jpg

2017年5月20日、行政機関から保護しました。

推定7歳のトイプードルの男のコ。毛色はホワイト、体重は6.5kgです。仮の名前を「モフ」くんと名付けました。

元気いっぱいで明るい性格のコです。

とにかく人が大好きで、すぐに仲良しになれる性格です。小さい子どもも大好きです。病院でも、トリミングでも、とてもおりこうさんです。

他の犬とは、仲良くできるほうですが、散歩でワンコに会うと、「ワンワン」と呼びます。怒っているわけではなく、近くに行きたくて吠えるという感じです。

今のところ、多少分離不安があるようで、預かりさんの後ろにずっと付いています。預かりさんが出かけると、しばらく鳴いていますが、そのうちに寝て待っています。

トイレは外派のようです。散歩は、こちらをチラチラと見ながら、ゆっくりと歩くことができます。ただ、他の犬に会ったときだけは、けっこう強い力で引っ張ってそちらへ行こうとします。

加齢に伴う心雑音が少しあるため、悪化を予防するため、心臓薬を毎日投薬しています。普段の生活に支障はありません。

フィラリアは陰性です。他に健康上の問題はありません。

現在は一時預かりボランティアさまのもとで、新しい家族を待っています。

現在の様子はコチラ → TO BE HAPPY

moff_002.jpg

moff_004.jpg

leo_001.jpg

2017年8月24日、行政機関から保護しました。元の飼い主が飼育放棄して行政機関に持ち込んだとのことです。

ミニチュアダックスフントの男のコ。年齢は10歳です。体重は4.8kg、毛色はシルバーダップル。仮の名前を玲央(レオ)くんと名付けました。

おだやかな性格で、借宿暮らしにもすぐに馴染んでくれました。

人懐っこく、ワンコにもフレンドリーです。初めましてのワンコにはぐいぐいあいさつしたがります。一緒に暮らしてるワンコと遊んだりということはありませんが、うまく共存しています。

人が大好きですが、お客さんにはワンワン言ってしまいます。膝の上に抱っこしてると落ち着けます。

お散歩は上手に歩きます。お散歩で人やワンコにワンワン鳴くことはありません。

トイレはシートでできます。お散歩でもします。

人がいないとごみ箱をひっくりかえしたり、テーブルの上にのったりしたことがあるので、お留守番の時はごみ箱を手の届かないところに置くなど、注意が必要です。ふだんはいたずらなどはしません。

保護時に肌の状態が悪く、膿皮症と診断されたため、現在定期的にシャンプーでケアをしています。

10歳ですが、おもちゃで遊んだりして、まだまだ元気です。

フィラリアは陰性です。他に健康上の問題はありません。

現在は一時預かりボランティアさまのもとで、新しい家族を待っています。

現在の様子はコチラ → 花とワンコな日々

leo_003.jpg

leo_004.jpg

will_001.jpg

2017年5月20日、行政機関から保護しました。

イングリッシュセッターの男のコです。仮の名前を「ウィル」くんと名付けました。毛色はオレンジベルトン、年齢は推定5才です。体重は20kg。

人の側で寄り添う穏やかなコです。お留守番と夜はケージでおとなしく寝ています。無駄吠えはありません。

トイレは、朝夕の散歩以外に、庭に出してしています。庭に出して欲しいという合図(出口のところへ行きウロウロします)を見逃すと、失敗もあります。

ご飯は大好きです。早食いをするので、気をつけています。

散歩は、草を食べるので、そのような場所では、ひっぱります。公園や緑があるところも、ひっぱります。住宅地でリードを短く持って、ゆっくり歩けるように練習中です。

他犬との関わりは、犬はそれほど好きではないようで、散歩で会う犬とは、さっと目線をそらして避けています。大きな動きをするほど避けるわけではありません。仮宿の先住犬とは、上手に共存しています。

イタズラをするわけではありませんが、食いしん坊さんなので、誤飲の危険性はあります。ゴミ箱など気をつけています。

基本は、のんびりまったりと過ごしています。

フィラリアは陰性です。他に健康上の問題はありません。

現在は一時預かりボランティアさまのもとで、新しい家族を待っています。

現在の様子は、コチラ → ぺろまる日和

will_002.jpg

will_003.jpg

boss_001.jpg

2015年10月3日、廃業したブリーダーから保護しました。

ジャックラッセルテリアの男のコ。年齢は推定3歳です。体格は大きめで、体重は11kg。仮の名前を「ボス」くんと名付けました。

性格は、基本的に温厚です。人に甘えたり、人とおもちゃで遊ぶのが好きです。

他の犬とも、ほとんど問題なく過ごしていますが、人に対して自分が前に出ようと主張することもあり、そういった際にうなるようなそぶりを見せることがあります。多頭飼いは、相手犬の性格にもよりますが、同じ体格か大型犬なら問題ないと思われます。

トイレは基本は外で散歩時に済ませていますが、初めての場所などでは室内でも足を上げることがあります。

フィラリアは陰性です。他に健康上の問題はありません。

boss_002.jpg

boss_003.jpg

soup_004.jpg

2017年4月3日、動物愛護センターから団体譲渡を受けました。

大型Mixの男のコ。年齢は3歳。体型はシェパード似、毛色はロットワイラーに似ていますが、どちらよりも足が長くて大きく、体重は40kgです。仮の名前を「すーぷ」くんと名付けました。

子犬時に、動物愛護センターに保護され、譲渡対象犬として里親募集をされてきましたが、これまで縁に巡り会えず、当方が団体譲渡を受けて、家庭生活を経験しながら、新しい家族を探すことになりました。

性格は穏やかですが、怖がりで、特に初対面の大人には隠れたり逃げようとします。人が多い場面は得意ではありません。

他の犬は好きです。打ち解けるのにはあまり時間はかからず、一緒に楽しんで遊びます。

大型犬ですので、引っ張る力は強く、慣れた方でないと、突然の動きに対応できないと思います。また、かなりの高さを飛び越えることが出来ますので、迎えていただくお宅には、逃走防止や安全のための対応を万全にしていただく必要があります。

フィラリアは陰性です。他に健康上の問題はありません。

現在は一時預かりボランティアさまのもとで、新しい家族を待っています。

現在の様子はコチラ → 保護犬 すーぷ ~預かり日記~

soup_005.jpg

soup_007.jpg

moyuru_001.jpg

2017年4月8日、廃業したブリーダーから保護しました。

狆系のMixと思われる女のコ。毛色はブラック&ホワイト。体重は5kg、仮の名前を「萌瑠(もゆる)」ちゃんと名付けました。

知らない人は多少苦手です。特に抱っこされるのは、あまり好きではないようです。

犬に対してはうまく関係を持つことが出来ます。自分から問題を起こすことはありません。

散歩は問題なく歩けるようになりました。

フィラリアは陰性です。他に健康上の問題はありません。

現在は一時預かりボランティアさまのもとで、新しい家族を待っています。

現在の様子はコチラ → *:❁春 萌ゆる❁.+*☆銀月の夜 星の淡さ+*:☆

moyuru_006.jpg

moyuru_002.jpg

koto_001.JPG

2017年3月4日、廃業したブリーダーから保護しました。

小型Mixの女のコ。毛色はブラック&ホワイト、体重は4.0kgです。仮の名前を「琴」ちゃんと名付けました。

性格はとても臆病です。人の存在が怖いようで、保護当初は部屋の隅っこで固まり、撫でるだけでガタガタと震えていました。近寄ると逃げます。動きが早いので捕まえるのは大変です。

現在もまだ慣れるまでには至りませんが、家族のあとを付いてまわります。振り返ると逃げます。

犬に対しては全く怖がる素振りはなく、家の中や庭では一緒に走り回って遊びます。

身体能力はすこぶる高いです。高さのあるサークルでも楽々飛び越えるので、お留守番させる時には屋根が必要です。

保護当時、お散歩は一歩も動けませんでしたが、今では上手に歩くことができます。かなり匂い嗅ぎに夢中になります。

色んなものを噛むことがあるので、お留守番時はサークルに入れる必要があります。

そして、お留守番中はかなりの確率で、トイレシートをビリビリにします。メッシュカバー付きのトイレトレーを使う事で防ぐことができるかと思います。

トイレは練習中で今は庭で済ます事が多いです。

慣れるのにはそれなりに時間がかかるタイプですが、基本は穏やかでとても愛らしい子です。新しい環境ではまたマイナスからのスタートになるかもしれません。琴ちゃんのペースで、ゆっくり向き合ってくださる家族を待っています。

フィラリアは陰性です。他に健康上の問題はありません。

現在は一時預かりボランティアさまのもとで、新しい家族を待っています。

現在の様子はコチラ → ここにいるよ~ワンコの仮宿日記~

koto_003.JPG

koto_006.jpg

sue_001.jpg

2017年2月2日、廃業したブリーダーから保護しました。

赤柴の女のコ。推定年齢は10歳です。体重は11kg。仮の名前を「スー」ちゃんと名付けました。

10年間、ブリーダーの元で繁殖犬として頑張ってきた様子で、お腹やおっぱいが伸びています。

狭いところに閉じ込められていたのか、前足にはO脚様の変型があります。後ろ足の力も弱く、保護当時は自力で低い段差も登ることが出来ませんでしたが、散歩に出て歩くことで、今は可能になっています。日に日に脚力が付いてきました。歩行もゆっくりですが問題ありません。

歯はほとんど抜けてていて、数本しか残ってませんが、ご飯は大好きでドライフードも問題なく食べています。

ご飯の準備中に待ちきれず、ワオンワオンと軽く吠えますが、ふだんは、静かで攻撃性も全く見られません。

トイレは、庭かトイレシートでしています。人との生活にはまだ慣れないようで、クレートの中で過ごす時間が多いですが、眠るときや寛いでるときは半身を出すようになっています。部屋も自由にウロウロするようになりました。まだびっくりすると走ってクレートに逃げ込むようなことはありますが、日々変化してきていることが感じられます。

現在、散歩訓練中です。500メートルほどを40分ほどかけて、ゆっくり歩いています。

撫でられるのが好きで、撫で始めて、やめると、もっともっとと催促してきます。

留守番時は、イタズラなどありません。穏やかな性格で、1日のんびり、ゆったり過ごしています。

加齢により耳は聞こえにくいようです。フィラリアは陰性です。他に健康上の問題はありません。

現在は一時預かりボランティアさまのもとで新しい家族を待っています。

現在の様子はコチラ → eve and her friends(イヴと友達)のblog

sue_003.jpg

sue_004.JPG

asuka_001.JPG

2017年3月4日、廃業したブリーダーから保護しました。

マルチーズ系Mixの女のコ。推定年齢は9歳です。体重は4.6kg。仮の名前を「あすか」ちゃんと名付けました。

性格はとても社交的で人が大好きです。撫でられるのが好きで初めて会う人でも側に寄って甘えます。下からじっと見つめてきます。

家の中ではほとんど寝ていますが、庭では活発に遊びます。

今のところ何かを噛んだり、いたずらも全くないので、お留守番はフリーでも問題ありません。

お散歩は練習中ですが、まだ自分の行きたいところにしか歩くことができず、リードで歩く方向を促すと固まってしまいます。

トイレも練習中ですが今は庭で済ます事が多いです。

ご飯やおやつは大好きです。

とても癒し系の可愛いワンコです。

フィラリアは陰性です。他に健康上の問題はありません。

現在は一時預かりボランティアさまのもとで、新しい家族を待っています。

現在の様子はコチラ → ここにいるよ~ワンコの仮宿日記~

asuka_002.JPG

asuka_003.JPG

kai_001.jpg

2016年11月3日、廃業したブリーダーから保護しました。

マルチーズの男のコです。仮の名前を「カイ」くんと名付けました。年齢は12才です。体重は3.6kg、去勢済です。

変形性脊椎症と診断され、後ろ足がフラフラとしています。それでも、寝てばかりだった保護当時と比べると、家の中をウロウロとするようになっています。

歯はありませんが、フードも問題なく食べます。ご飯大好きです。

トイレは、朝昼夕と庭に出しています。定期的に出せば、室内ではしないようになりました。時間がずれると、室内でします。シートの認識はありません。

気になることがあれば、吠える時もあります。クレートは、苦手になったようで、入れられると吠えます。イタズラをしないので、留守番も夜もフリーで寝ています。

気候がいい時は、お散歩に行っています。よく歩くようになりましたが、疲れすぎないよう、途中からは抱っこしています。

他犬とは上手に関われます。

時々、甘えるようになってきました。これからもまだまだ変化してくれると思います。

フィラリアは陰性です。他に健康上の問題はありません。

現在は一時預かりボランティアさまのもとで、新しい家族を待っています。

現在の様子は、コチラ → ぺろまる日和

kai_003.jpg

kai_005.JPG

1  2  3