保護わんこのしあわせ探し@奈良

Dog's Smileとは

私たちは、捨てられたり、迷子になり飼い主が現れないなど、
そのままでは殺処分となる寸前の犬を保護し、
新しい家族を探す活動をしています。
また、殺処分となる家庭動物を減らすため、現状を社会に伝え、
その改善を訴えるなどの活動をしています。

犬の笑顔を取り戻すため、犬の笑顔を守るため、犬の笑顔を見たいから・・・
そんな想いから名前をつけました。

現在、全国で、行政によって殺処分されている犬は
年間15,811頭(猫は67,091頭・平成27年度)います。
その数は毎年着実に減ってはいますが、
犬を飼いたいと思えば、かんたんにペットショップで手に入れられる一方で、
全国で捨てられたり、飼い主が自ら持ち込んだりして、
いまだに行政施設によって1日あたり約43頭以上の犬が、殺されています。
この状況は、おかしくないでしょうか。

この殺処分は人間による都合で行っていることである以上、
その数は私たちの取り組みによりもっともっと減らす事が出来、
限りなくゼロに近づけることも出来ると思います。

実際、全国のいくつかの自治体では、
ボランティアを活用するなどの先進的な取り組みを通じて、
殺処分数を劇的に減らしているところもあります。

私たちの住む奈良県でも、自治体による個人への譲渡事業に加え、
平成26年度から団体への譲渡委託がはじまり、
当団体も登録団体としてその引き受けを行っています。

しかし、まだまだ多くの犬が殺処分されています。
(平成28年度の殺処分数 221頭〈奈良市を除く〉)

私たちは、小さな力ですが
殺処分数を減らすために出来ることを考え、行動します。
その一つが、殺処分されようとする犬を保護し、
新しい家族を探す活動です。

私たちにはシェルターはありません。
協力してくださる一時預かりボランティア様の家庭で、
保護された犬は、人に慣れる・心を癒す・病気を治すなどして、
新しい家族を待ちます。

新しく家族を迎えようと思っている方、
是非このコらに目を向けて見てください。
ここでご縁が繋がらなくても、お友達にもお声がけをしてみてください。

少しでも、処分されるコらが自分達の暮らすこの国から減る事を願って。